道草しながらデジカメと遊ぶ


by mekkemonn
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:神社仏閣( 68 )

法然院(秋の特別拝観)

c0148762_7403041.jpg
                
               「京都三条交差点」
c0148762_7393043.jpg

              「哲学の道」
春は桜の花が満開になるとこの道は人の波でいっぱいになります。
c0148762_7431927.jpg

             「法然院山門」
昨年も訪れましたが庭園を見て回る事のみでした。
c0148762_7453626.jpg

                「白砂壇(びゃくさだん)」
山門を入ると砂盛があり季節毎に模様が替わるそうです。水を表す両側の砂壇の間を通ることは、身を清めて浄域に入る事を意味してます。
c0148762_7544947.jpg

              砂壇をふり返ると・・・
c0148762_7571041.jpg
 
 「方丈の庭園」はカメラの撮影は許されます。
c0148762_7585526.jpg
c0148762_759696.jpg

c0148762_80139.jpg

                 「放水池庭園」
特別拝観で拝観料も800円と少し高いと思いましたが普段見ることが出来ない仏像や貫主様の法話を聞かせていだだき、休憩室には美味しい名水(善気水)で入れた焙じ茶を頂き身も心も洗われた気分になりました。雨になり有名な方のお墓にお参り出来なくて残念でした。
[PR]
by mekkemonn | 2009-11-11 08:17 | 神社仏閣

法華寺境内(浴室)

c0148762_971514.jpg

浴室(からふろ)奈良県文化財指定
光明皇后が作った浴室で今の蒸し風呂との事。薬草を煎じて屋外の釜で湯を沸かして室内に熱い蒸気を入れるしくみだそうです。これで多くの難病者を救ったと言われています。
浴室の中は見ることが出来ませんでしたが、本堂の中に写真が展示してありました。
[PR]
by mekkemonn | 2009-10-11 09:22 | 神社仏閣

法華寺 光月亭

c0148762_10114565.jpg

法華寺の華楽園より光月亭へおじゃまする。
c0148762_10145196.jpg

茶室の控え室など客間として使われるそうです。
c0148762_10164011.jpg

光月亭の玄関に生けられたお花にはザクロの実がありました。
[PR]
by mekkemonn | 2009-10-09 10:18 | 神社仏閣

法華寺境内

c0148762_10123359.jpg

法華寺の庭園「華楽園」この庭園も拝観料と共に一人¥700円を支払った。少し高い拝観料でしたが庭園も見せていただく事にしました。
c0148762_10164090.jpg

             サルビアの仲間で「アメジスト・セージ」
c0148762_10181880.jpg

              色鮮やかな「サルスベリ」
c0148762_10192924.jpg

               「キンポウジュ」
c0148762_10222629.jpg

                 「芙蓉」
[PR]
by mekkemonn | 2009-10-08 10:23 | 神社仏閣
c0148762_8385131.jpg

              「法華寺山門」
平城宮跡より少し東へ走行した所にあり以前より行ってみたいお寺でした。
c0148762_8484928.jpg

                  「本堂」
大和三大門跡に数えられる品格ある尼寺です。もとは藤原不比等の住居であったが光明皇后が総国分尼寺として建立しました。平安遷都と共に衰え淀君によって現在の構えに整えられました。本堂は桃山時代に再建された和様の仏殿です。
来年(平成22年)5月6日~8日は光明皇后千二百五十年大忌法要が行われるとの事です。
[PR]
by mekkemonn | 2009-10-07 09:05 | 神社仏閣

景徳山安国寺

安国寺は全国にあるが、ここはその筆頭の丹波安国寺です。
足利尊氏誕生地です。
正暦4年(993)に光福寺として創建。上杉氏の菩提寺であったが、足利尊氏が室町幕府を開府した際諸国安堵を祈願し安国寺とし、全国66ケ国2島の設置しました。往時の繁栄を偲ばせる立派なお寺であり、同時に山寺としての萱葺きの素朴さも感じました。
c0148762_99563.jpg

c0148762_9105013.jpg

「山門より仏殿」
c0148762_912271.jpg

c0148762_9194239.jpg

「安国寺庫裏」
c0148762_9305891.jpg

参道には見事に萩の花が咲いていました。足利尊氏誕生地と知って一層身近な人に思えて感銘し心落着く静かな所でした。
[PR]
by mekkemonn | 2009-09-22 09:37 | 神社仏閣

御厨子神社

c0148762_102182.jpg
                
橿原市東池尻町、御厨子観音の北隣りに鎮座します。御厨子神社拝殿。
c0148762_1064272.jpg

「月輪石」古代から磐座信仰のなごりとの事だそうです。(自然石)
[PR]
by mekkemonn | 2009-08-31 10:10 | 神社仏閣
突然の思いつきで7:00出発
十津川R168走行中に標識を横目で見ながら行って見たいと思っていた神社です。
c0148762_10455876.jpg

十津川付近の山藤の花が満開で、新緑と色の競演です。051.gif
c0148762_15121735.jpg

「猿谷ダム」ここでトイレ休憩です。
c0148762_15152199.jpg

猿谷ダムの向かい側はR168です。
c0148762_15181973.jpg

R168から十津川付近の民家を望む。
c0148762_15222740.jpg

玉置山登り口を無視して駐車場へ・・・
R168走行十津川温泉の手前を左に20分程走行したところに玉置神社があります。ここまで4時間かかりました。
c0148762_1854292.jpg

c0148762_1901479.jpg

鳥居をくぐり参道をしばらく歩く。
c0148762_1924326.jpg

c0148762_1954126.jpg

玉置山の枕状溶岩堆積地・天然記念物
  平成9年3月21日指定
玉置山頂にある枕状溶岩は、海底火山の噴火により墳出した玄武岩質の溶岩が水中に流れ出し冷えて固まったものである。産出地帯は不規則な楕円体状、又は丸太状をなした岩石が積み重なったもので、一つ一つの内部構造は中心から放射状に割れ目がある。岩石の形状が枕に似ている事から枕状溶岩と呼ばれている。 (説明板より)

なるほど、この山は岩肌がもろくて至る所に落石があって落石注意の立て札がある。
c0148762_19263735.jpg
c0148762_19272883.jpg

c0148762_19315062.jpg
c0148762_1932826.jpg

杉の樹が多いのにびっくりすると同時に、何だかどっしりとした巨樹に心が落ち着きました。056.gif
c0148762_1940315.jpg                                                                   澄んだ空気と
                                                   適温、湿度と環境が良い                                                    のでしょう。沢山見ることが                                                   できました。
                                                       「マムシ草」
c0148762_1940238.jpg









c0148762_19584899.jpg

              「玉置神社本殿」
c0148762_2043042.jpg

石楠花の花も咲きおわりでこの花が一番きれいに咲いていました。
本殿の屋根の修理をしている方に、この上に「玉石社」があり、京都伏見稲荷神社の本山との事を聞き登ることにしました。
c0148762_2012266.jpg

本殿の右側に築800年と言われる建物があり、木造ながら800年も耐えてきたんだと感激しました。
c0148762_2017349.jpg

本殿から社務所を通り玉石社へ行く道に岩松の群生が見られた。
c0148762_2021293.jpg

玉石社へ向う階段を登る。息切れするほど登った。
c0148762_2023227.jpg

     「玉石社」小さな小石と杉木が2本あるのみでした。
c0148762_20294089.jpg

「大杉」幹の周囲が10、5m003.gif
c0148762_20433563.jpg

           「神代杉」樹齢3,000年
c0148762_2044437.jpg

            「夫婦杉」
c0148762_20455021.jpg

            「いわれ杉」
c0148762_20465824.jpg

        「常立杉」
玉置神社より展望台へ・・・昼食は見晴らしの良い展望台で食べる事にしました。
c0148762_2054360.jpg

c0148762_20555450.jpg

c0148762_20591129.jpg

屋根の修理を終えられて、私たちに色々と説明をしてくれました。記念写真をお願いして一緒に。。。
c0148762_214874.jpg

玉置神社より帰り道に出会いました。
初めて知った伏見稲荷神社の本山が「玉石社」で最も格式高い神社あること、どっしりとした杉並木の事
心が洗われる思いでした。小さな山野草、山に咲く花は本当に癒されました。
016.gif
[PR]
by mekkemonn | 2009-05-20 21:19 | 神社仏閣

岩湧寺 09.4.10

c0148762_18421748.jpg

「岩湧寺本堂」(市指定文化財
岩湧山の北側中腹に位置し、天武天皇の勅願寺、
「役小角」の開基。江戸時代初期。
c0148762_18495036.jpg

        「多宝塔」(国重要文化財
c0148762_18503046.jpg

境内の杉林は樹齢400年以上で市内でも、これだけの老木の林はここだけしか見られないそうです。
[PR]
by mekkemonn | 2009-04-15 18:54 | 神社仏閣

長屋王&吉備内親王

09.3.31
奈良県生駒郡平群町梨本にある両お墓に立ち寄る。
c0148762_1341966.jpg

奈良初期の政治家.天武天皇の孫。
父は高市(たけち)皇子
母は天智天皇皇女 御名部(みなべ)皇女。
c0148762_13164979.jpgc0148762_13172166.jpg
長屋王墓と共に明治34年に治定されている。
草壁王子と元明天皇の次女。
[PR]
by mekkemonn | 2009-04-04 13:30 | 神社仏閣