人気ブログランキング |

道草しながらデジカメと遊ぶ


by mekkemonn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2009年 06月 09日 ( 1 )

c0148762_125726.jpg

日本で雄一の飛び地の村「和歌山県北山村」にある「おくとろ温泉」です。
北山村は和歌山県でありながら奈良県・三重県に囲まれ和歌山県のどの市町村とも隣接していません。
我が家から所要時間4時間程です。
 
c0148762_10592295.jpg

              「露天風呂」
 c0148762_1105941.jpg










               「女性風呂」
客は誰も居なくて貸し切りなので撮影も出来ました。
c0148762_1155464.jpgc0148762_1171041.jpg







c0148762_12222927.jpg

c0148762_11143973.jpg

          露天風呂の近くには「打たせ湯」
c0148762_11184023.jpg

            「飲用できる温泉」
泉質:単純硫黄(アルカリ性低張温泉)口に含むとゆで卵の匂いがした。ペットホトルいっぱい頂きおかゆを炊いてみたら美味しかった。
c0148762_12145767.jpg

c0148762_12162294.jpg

敷地内に道の駅もあり、筏下りの起点にもなっています。
水と共に生き、暮らしてきた北山の人々にとって北山川はかけがいのない存在です。
伐採した木材を新宮へ運ぶ手段として始まった筏流しは、
600年の歴史を持つとの事。
昭和40年代にはいり北山川にダムが建設されたのを契機に筏師もすっかり姿を消しました。ダムの建設と共に、道路も整備され木材の運搬も水路から陸路に切り替わったそうです。
昭和54年8月からこの筏流しから観光筏下りに復活して現在に至っているとの事です。
c0148762_12464680.jpg

力強くコンクリートの隙間から花を咲かせる「ワルナス」
by mekkemonn | 2009-06-09 12:48 | 小さな旅