人気ブログランキング |

道草しながらデジカメと遊ぶ


by mekkemonn
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:50周年記念旅行( 17 )

c0148762_10454062.jpg

バス乗車中にパラパラ降り出した雨が、会館に入る頃にはどしゃ降りの雨になりずぶ濡れになってしまいました。「ついてないなぁ」と思いながら50分観覧している間に雨も止みお天気は好天となりました。
         世界恒久平和を願いながら・・・
太平洋戦争末期沖縄決戦で、人類史上類のない爆装した飛行機もろとも肉弾となり敵艦に体当りした陸軍特別攻撃隊員の遺影、遺品、記録等貴重な資料を収集保存展示しています。
c0148762_1054284.jpg

                  「三角兵舎」
復元された三角兵舎は、出撃を待つ特攻隊員が使っていた宿舎。敵の空襲を防ぐため林の中に隠すように設置されているとの事です。
c0148762_11115455.jpg

                 「三角兵舎の中」
c0148762_11134463.jpg

            鶴田正義氏歌碑(錦江湾高校の校歌の作詞者)
     帰るなき機をあやつりて 征きしはや
                開聞よ 母よ さらば さらば
c0148762_1159815.jpg

         特攻の母と慕われる「鳥浜トメ」の食堂(車中より撮影)
息ずまるような状況下で軍の指定食堂「富屋食堂」を経営する鳥浜トメは
娘たちと共に、出撃する特攻隊員をあたたかく迎えそして送り出した。
  晩年はまさに、命をかけた参拝の日が続いたそうです。
c0148762_12102944.jpg

            降旗康男「ホタル」の映画監督の歌碑
        燃えつきず立ち寄る家の 今ありなしや
                 ホタルよ ここで休んでください

by mekkemonn | 2009-10-27 12:20 | 50周年記念旅行
                                                       
c0148762_8503884.jpg

一日目の宿泊「白水館」PM5時過ぎに到着。
c0148762_8561435.jpg

          「白水館玄関」
c0148762_857199.jpg

c0148762_8582065.jpg
c0148762_91735.jpg

広くてゆったりした部屋は二人にはもったいない位です。
夕食は「御所」の間で創作料理です。
c0148762_9577.jpg

 
c0148762_963660.jpg

c0148762_98672.jpg

c0148762_9102512.jpg

c0148762_9111791.jpg

c0148762_9131348.jpg
c0148762_914034.jpg

 
c0148762_918595.jpg

c0148762_9155139.jpg

c0148762_9231923.jpg
c0148762_9241817.jpg

 
c0148762_925512.jpg
c0148762_9263951.jpg

食べ切れないほどの料理でした♪
c0148762_9383464.jpg

                  「コバナノセンナ」
  
c0148762_18141742.jpg

                    「サンタンカ」                
by mekkemonn | 2009-10-26 09:41 | 50周年記念旅行
今夜宿泊する「白水館」5万坪の敷地内にある絵画、郷土の偉人たちの遺墨、薩摩焼、歴史的にも文化的にも価値の高い作品ばかりのギャラリーです。目の抱擁、心の洗濯ができました。
c0148762_1905640.jpg

c0148762_19342025.jpg

c0148762_1911051.jpg
c0148762_1912218.jpg

by mekkemonn | 2009-10-24 19:02 | 50周年記念旅行
c0148762_10523381.jpg
c0148762_10525491.jpg

薩摩富士(開聞岳.標高924m)
c0148762_1056088.jpg

「長崎鼻」入り口。さすが南国ハイビスカスが咲いています。
c0148762_10573676.jpg
c0148762_10575575.jpg
c0148762_1058553.jpg

「薩摩長崎鼻灯台」錦江湾の出入り口。薩摩半島最南端。
長崎鼻は浦島太郎伝説の発祥地として知られていて、浦島太郎が竜宮へ旅だった岬と伝えられ「竜宮鼻」と言う別名もあり「竜宮神社」もあります。
c0148762_1141649.jpg

長崎鼻より大隈半島を望む。
c0148762_116498.jpg

「グァバ」ジュースは飲んだが実を見るのは初めて。バスを降りて長崎鼻の入り口までの売店に売られています。
c0148762_1193281.jpg

「龍舌蘭(りゅうぜつらん)60年に一度咲くそうです。長い竿竹が立っているようです。
by mekkemonn | 2009-10-23 11:12 | 50周年記念旅行
c0148762_1074189.jpg

            「池田湖より開聞岳」
「池田湖」は火山の陥没で生まれた湖で、周囲19キロ最深部233m九州最大のカルデラ湖です。
幻の怪獣イッシーで有名になったが実際住んでいるのは、大うなぎで大きいのは体長2m胴回り150cm寿命は人間と同じくらいだそうです。ボート小屋のうなぎを無料で見せてもらいました。005.gif
c0148762_10165521.jpg

c0148762_10184726.jpg

池田湖周囲には沢山の野ぶどうが実っています。中々美味しそうでした。
c0148762_1021745.jpg

c0148762_10252496.jpg

添乗員さんに記念写真をお願いする。
c0148762_1031549.jpg

           添乗員さんからの差し入れです。
by mekkemonn | 2009-10-22 10:31 | 50周年記念旅行
c0148762_8431796.jpg
c0148762_843301.jpg

「仙巖園」の道を隔てた西側にあります。
安政5(1858)年島津斉彬が急死すると異母兄弟の弟の久光の長男忠義が家督を継承し薩摩藩主となりました。文久3(1863)年薩摩とイギリスの戦争で西洋の軍事力、科学技術の凄さを見せ付けられた薩摩藩では、薩英戦争で消失した集成館の再建に励み石造洋風工場建築の機械工場(尚古集成館本館)を造るなど事業の充実を図りました。 
           (パンフレットより一部抜粋)
c0148762_963845.jpg

尚古集成館付近よりの桜島。お天気良好素晴らしい錦港湾の向こうには桜島を見ることが出来ました。003.gif
by mekkemonn | 2009-10-21 09:12 | 50周年記念旅行

仙巖園(せんがんえん)

c0148762_14201644.jpg

c0148762_14245318.jpg

               「磯御殿中庭」
鹿児島市吉野町字磯にある
仙巖園(磯庭園)昭和33年国指定名勝

桜島を築山に錦江湾を池にみたてた雄大な借景をもつ仙巖園は万治元年(1658)19代島津光久がこの地に別邸を構えたのが始まりとの事。
c0148762_14384857.jpg

 「仙巖園より桜島を見る」
c0148762_14403998.jpg

「薩摩藩百五十ポンド鉄製包(復元)
c0148762_14464747.jpg

     「正門 」
c0148762_1451189.jpg

            「島津家家紋」
c0148762_14524115.jpg

仙巖園内の中心にある磯御殿は明治17年(1884)に大規模な改築が行われ明治21年から10年間あまり29代島津忠義が本低として使用しましたが、現在は忠義が使用していた部屋や30代忠重が幼少期に暮らした部屋など見学した後、お末茶とお菓子を頂き一時のタイムスリットした気分にさせていただきました。
by mekkemonn | 2009-10-20 15:11 | 50周年記念旅行