人気ブログランキング |

道草しながらデジカメと遊ぶ


by mekkemonn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:小さな旅( 40 )

月ヶ瀬梅林 9.3.8

c0148762_13322042.jpg

ふれあい市場に駐車させてもらう。日曜日で何処も満車でした。
ここからは、梅林までは少々歩く事になるが暖かな日で、のどかな田園風景が楽しい!!
c0148762_13365942.jpg

           「綺麗に刈り取られたお茶畑」
c0148762_13384263.jpg

c0148762_13393444.jpg
c0148762_13395668.jpg

c0148762_13422833.jpg

「紅梅とマンサクのツーショット」マンサクの花の色が珍しく濃い黄色一色でした。
c0148762_14294942.jpg

「オオイヌノフグリ」の群生がとっても綺麗でした。
c0148762_1428144.jpgc0148762_14282941.jpg








      「かきどおし?」 
お天気に恵まれ、お花も見頃ゆっくり散策出来時間がゆっくり過ぎていくのを感じました006.gif                                                    
by mekkemonn | 2009-03-10 14:28 | 小さな旅
急遽南部梅林へ行くことが決まって9時出発、貝塚~南部まで高速道路を走行する。11時半には大人一人¥250入園料を払って入園する。平日でもあるが梅の花が見ごろと有って入園客も多い。
c0148762_23131776.jpg

c0148762_23113867.jpg

c0148762_2314206.jpgc0148762_23143565.jpg








梅林コース(入園門より)  [Aコース]約4km 
                 [Bコース]約3km  
[Aコース]を選びました。梅の香りが匂う道を約1時間ほど歩き、途中梅林の中でおにぎりの昼食を済ませました。
c0148762_23323110.jpg
 
c0148762_23332711.jpg

梅の苗木も売ってましたよ。(^^)  
c0148762_2338309.jpg

鷹のようにも見えますが遥か遠くに。。。
c0148762_2342526.jpg

「くろがねもち」の花が綺麗でした。さすが南国ですね。                      
by mekkemonn | 2009-02-12 23:44 | 小さな旅
c0148762_19453214.jpg
c0148762_19453754.jpg

      「史跡旧堺燈台」説明板より
堺旧突端に位置する旧境燈台は、明治10(1877)年に建築された建物です。
所在を変えずに現存する木造洋式燈台としては、わが国で最も古いものののひとつとして昭和47(1972)年に国の史跡に指定されています。
建築にあたっては、土台の石積は旧堺港の港湾整備とあわせて備前国(現在の岡山県)出身の継国真吉がたずさわり建築工事については、堺在住の大工大眉佐太郎が行いました。
また灯部の点灯機械は、横浜の燈台寮よりバービエール社(フランス)の機械を購入し、英国人技師ビクトルストーンが行いました。建築費2125円、点灯機会購入には約360円を要しました。それらの建築費は、堺市民(当時は堺県)の寄付と堺県の補助金によりまかなわれたことが知られます。
その後、約100年大坂湾を照らしましたが、沖に向って広がる埋め立てのため、その役目を果たさなくなり、昭和43(1968)年にはその灯りを消すことになりました。平成19年に完了した保存修理工事では、内国勧業博覧会後リゾート地として大浜一帯が賑わった明治時代の末から戦前の燈台の姿へ復原整備を行いました。

by mekkemonn | 2009-02-02 21:00 | 小さな旅

丹波の里

08.12.16
c0148762_18505273.jpg

丹波篠山の小田垣まで出かけたので、少し足を延ばして焼き物の里立杭へ立ち寄った。
c0148762_18565747.jpg

先ず目に入ったレンガの煙突でした。イメージでは、このような煙突が沢山立っているんだろうと思っていましたが、今ではガスの窯でしょうか?煙突からは煙はなく窯らしき所にはガスボンベがならんでいました。所々に見える煙突は低いものでした。この煙突の傍には登り窯がありました。
c0148762_1972987.jpg

               「登り窯」
丹波立杭焼の歴史は古く鎌倉時代に発祥し瀬戸、常滑、信楽、備前、越前と共に日本六古窯の一つに数えられているそうです。
c0148762_19263769.jpg

篠山川に架かる橋の欄干には、丹波らしく猪が出迎えてくれました。
  c0148762_19301393.jpg
c0148762_19303876.jpg









同じ川に架かる橋でしょうか?こちらでは、デカンショ踊りの人形でした。
by mekkemonn | 2008-12-19 19:24 | 小さな旅

須磨寺の五サル

08.3.8
須磨寺に立ち寄った折に出会いちょっと笑ってしまいました。
c0148762_918345.jpg

このお猿さん左から「みざる」「いわざる」「きかざる」「みてごさる」「おこらざる」で頭をなでるとそれぞれに動きます。中でも「みてござる」くんは双眼鏡を上下に動かし思わず笑ってしまいました。
 c0148762_9255175.jpg
c0148762_9275077.jpg
心が癒されますね。
by mekkemonn | 2008-03-09 09:32 | 小さな旅

土佐街道を歩く

牽牛子塚古墳の前で熟年ご夫婦と出会い、土佐街道でお雛様を飾ってあることを聞いて訪れた。c0148762_12343984.jpgc0148762_12345718.jpg






 c0148762_12371590.jpg
c0148762_12373887.jpg






c0148762_12413228.jpg

土佐街道の家々には、代々大事に祭られてきたお雛様が飾られ、中には「何十年ぶりに出したんですよ」と言われる方もありました。
c0148762_12532636.jpg


沢山のお雛様の中でこのお雛様の3人官女さんだけが髪飾りをしているとのことです。
ちいさくてはっきり見えませんが。。。
c0148762_1314282.jpg
                              ガラス越しで見にくいお雛様も。。。





c0148762_13657100.jpg
家々の玄関には餅花(竹に色とりどりのお餅をバランスよくつけたもの)が飾られていました。
by mekkemonn | 2008-03-03 13:17 | 小さな旅
       「標高584m高取山にある城跡」
c0148762_1462511.jpg

c0148762_1483065.jpg
c0148762_1491268.jpg









                  「城門中門跡」
  c0148762_14114496.jpg
c0148762_1412374.jpg








c0148762_13125861.jpgc0148762_13131354.jpg







                 「本丸跡」
  c0148762_1414894.jpg
c0148762_14142999.jpg







                    「大手門跡」
c0148762_14221936.jpg

                「十三間多門跡」
   c0148762_14244425.jpg
c0148762_1425823.jpg









c0148762_13435992.jpg
 
c0148762_14293627.jpg

c0148762_13172775.jpg

越智氏によって築かれた山城
1584年豊臣秀長の家臣、本多氏と1640年植村氏により大改修された。
現在は、豊臣秀長が築かれた石垣のみ残すが規模は大きい。
整備されていない坂道を歩く。立派な城跡にびっくりした。
by mekkemonn | 2008-01-06 15:22 | 小さな旅
c0148762_11225374.jpg

風は少々冷たいが最高のお天気に恵まれびーこ夫婦の案内で行くことが出来ました。
c0148762_11273324.jpg

c0148762_11282186.jpg

何処のアトラクションも長蛇の列でしたが辛抱強く並びました。
ターミネーターをはじめバック.トゥ.ザ.ヒューチャー、バックドラフト、ウォーターワールド、ジョーズ
五つのアトラクションを見ることが出来感動しました。
c0148762_11382534.jpg

  c0148762_11394553.jpg
c0148762_1140317.jpg






c0148762_1141685.jpg

クライマックスには、手に汗を握るほどの迫力でした。
c0148762_11453416.jpg

c0148762_11462949.jpg

出発した時間が遅かったので、素晴らしい夜景を見ることが出来ました。♪
  c0148762_1148451.jpg
c0148762_1149869.jpg






USJでは、12月26日より1月6日まではクリスマスです。なんだかタイムスリップしたような気持ちになってしまいました。クリスマスムードいっぱいです。
c0148762_11581835.jpg

c0148762_11591868.jpg

次はバレンタインですネ(^^♪)
by mekkemonn | 2008-01-06 12:03 | 小さな旅
c0148762_19154688.jpg

      丹波へ行く173号線は紅葉の真さっかりです。
  c0148762_19183568.jpg
c0148762_19185751.jpg






              「川西市外にて車中より173号線」
c0148762_19232775.jpg

お目当てはここです。丹波篠山本店の「小田垣商店」ここまで来ないと良い黒豆に出会えません。今夏の猛暑と何時までも続く暑さで良い黒豆が出来なかったそうです。、今年の新豆はまだまだで、20日頃との事でしたが品質は良くないそうです。購入した豆は保存した物だが、料 亭に出すほどの品だとの事です。
c0148762_19313750.jpg

      今度のお正月には美味しいぶどう豆を煮ます。
帰り道に一軒の茅葺きの家を見て車を止めカメラに納めました。よく見ると廃屋でしたが晩秋の風景そのものでした。                                                                           c0148762_19503811.jpg
c0148762_19505618.jpg
by mekkemonn | 2007-12-07 19:52 | 小さな旅
c0148762_2104213.jpg

急斜面の柿木に脚立を立てて串柿用の柿を収穫します。
c0148762_216994.jpg

主に許可をいただいて柿の葉を取らせていただいた。柿の葉寿司を作るのには、渋柿の葉が良いとの事です。c0148762_21121787.jpg
c0148762_21123673.jpg






収穫された柿を急斜面からトラックへ運ばれ加工場へ・・・お正月用の串柿に・・・
by mekkemonn | 2007-11-14 21:16 | 小さな旅